和歌山市アロチの花屋~深夜12時まで営業

花かんざし

 073-433-7335

営業時間・情報

0120-878-286
昼12時ー深夜12時まで営業、日祝定休
母の日のギフト、カーネーション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

季節のお花おすすめ

義理のお母さんへ贈る母の日花ギフト、選び方のポイントは?

投稿日:2017-05-01 更新日:

もうすぐ母の日。でも、義理のお母さんへのギフトって毎年悩んでしまうという人も多いのではないでしょうか。

自分のお母さんと違って、義理の母親へのプレゼントには気を遣ってしまいますよね。母の日といえばカーネーションですが、やはり義理のお母さんには、お花のプレゼントが無難かもしれません。

義理のお母さんへの花の日ギフトを選ぶときのポイントについて、まとめてみました。


フラワーギフトを避けた方がいいケース

母の日、ギフト

お花をもらってうれしくない女性はいない…、と思いがちですが、中には、お花があまり好きではない女性もいます。

もし義理のお母さんが、あまりお花が好きではない場合、それを知らずに贈ってしまうと反感をかってしまうことにもなりかねません。最近は、花粉症などのアレルギーを持っている人も多いので、その点も旦那さんにチェックしてから決めた方がいいかもしれませんね。


義理のお母さんに花ギフトを選ぶときのポイントは?

母の日のギフト、カーネーション

よほどお花に抵抗がある人でない限り、やはり、母の日のフラワーギフトは無難な選択ではないでしょうか。

ここで注意したいのは、母の日の花ギフトといっても、鉢物、アレンジメント、花束など、いろいろなスタイルがあるということです。


1.お義母さんはお花の手入れが好き?

母の日、フラワーギフト

もし、お義母さんがガーデニング好きな人なら、カーネションはもちろん、どんな鉢物でも喜ばれるでしょう。逆にお花の世話をするのが苦手という人には、バスケットなどのフラワーアレンジメントが楽ちんです。

最近は、水やりの必要のないプリザーブドフラワーという選択肢もありますので、水やりも面倒という人には、こちらの方が向いているかもしれません。

ただし、プリザーブドフラワーは、長持ちする分、お部屋に長く飾ってもらうことが前提となります。お義母さんとの関係が良好であればいいのですが、そうでない場合、長く楽しんでもらえるはずのプリザーブドフラワーよりも、1週間くらいで枯れてしまう生花の方が後に残らなくていい…、という考え方もあるかもしれません…。


2.お花を置くスペース

母の日のギフト

カーネーションなどの鉢物や、プリザーブドフラワーは、あまり場所を取りませんが、フラワーアレンジメントは予算によってはかさばってしまいます。

フラワーアレンジメントは、そのままポンと置いてもらえるというメリットがありますが、大きさに気をつけないと、お部屋のどこに置くかで悩ませてしまうことになるかも。

その点花束であれば、ご自分で好きな場所に生けてもらうことができますよね。ただし、花瓶が家にないという家庭だと、花束をもらっても困ってしまうかもしれませんね。花瓶があるかどうかわからないという場合は、ちょっとした花瓶もいっしょにプレゼントするという方法もあります。


3.カーネーション以外のお花もOK!

母の日,ギフト

母の日といえば赤いカーネーションですが、もしお義母さんの好きなお花が分かっていれば、その花をプレゼントする方が喜ばれるかもしれません。

特に、母の日の時期、カーネーションは普段よりも価格が高めになってしまいます。そんな時にわざわざカーネーションを買うよりも、お花好きな人ならその方の好きな花を贈る方が喜ばれるでしょう。


配達、それとも直接手渡し?

当店でも、和歌山市内の一部地域に関しては配達を承っています。でも、一番良いのは手渡しするのが喜ばれるのではないでしょうか。

普段、あまり顔を合わせないならなおのこと、もし関係があまり良好でなくても、子供さんも一緒につれて母の日くらいは「ありがとう」を伝えたいものです。

年に一度の母の日。どんなギフトを贈るにしても、家族が集まってわいわいすることが、お義母さんにとっては一番うれしいことかもしれませんよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINE
  • -季節のお花おすすめ
    -,

    Copyright© 花かんざし , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.