和歌山市アロチの花屋~深夜12時まで営業

花かんざし

 073-433-7335

営業時間・情報

0120-878-286
昼12時ー深夜12時まで営業、日祝定休
結婚祝いにお花(フラワーギフト)を贈るときの3つの注意点

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お役立ち情報

結婚祝いにお花を贈りたい!フラワーギフトを選ぶときの3つの注意点

投稿日:

これからの季節、結婚式のパーティにお呼ばれということも多くなりますね。友人や同僚の結婚となれば、心からお祝いしてあげたいもの。そんな心遣いを表現したいとき、フラワーギフトは気軽にできる贈り物です。

結婚祝いでお花をプレゼントされたら、だれでもうれしいものです。しかし、フラワーギフトを贈る際に気を付けておきたいこともあります。せっかくですから、心から喜んでもらいたいものですよね。

今回は、結婚祝いにお花を贈るときに気を付けておきたい点について、まとめてみました。



結婚パーティなど自宅以外で渡すときには花束が無難

フラワーギフトといっても、花束やアレンジメント、鉢物、プリザーブドフラワーなど、そのスタイルはいろいろです。フラワーギフトの良いところは、予算に合わせて選べるということ。

でも、結婚式場やパーティ会場など、贈る相手の自宅以外の場所で手渡すなら、花束が便利でしょう。

特にパーティともなると、新郎新婦は何かと荷物も多くなりますし、他にもプレゼントをもらうかもしれません。そんな時に、鉢物やアレンジメントでは、自宅へ持って帰るのも一苦労でしょう。

また、花束は持っていく方にとっても、手軽に運べて便利です。



自宅で渡すならアレンジメントが喜ばれるかも

結婚祝いにお花(フラワーギフト)を贈るときの3つの注意点

逆に、相手の自宅へ持っていくなら、フラワーアレンジメントがいいかもしれません。結婚祝いとなると、新居にお呼ばれする機会も増えますよね。フラワーアレンジはかごやコンテナーに入っていますので、そのまま自宅の好きな場所にポンと置いてもらえます。

花束と違って、生けなおしてもらう手間がありませんので、「花瓶がない!」と慌てる必要もありません。

同様に、胡蝶蘭やプリザーブドフラワーもおすすめです。これらはめんどうなお手入れをしなくても、長く楽しんでもらうことができます。



観葉植物は相手に相談してから

結婚祝いにお花(フラワーギフト)を贈るときの3つの注意点

新居へ贈る場合、観葉植物を贈るのも素敵なアイデアだと思います。しかし、観葉植物は場所を取るものもありますし、相手の好みや新居の状態もわからないのにいきなり贈っては、かえって迷惑になることも。

また、植物を育てるのが苦手な人もいます。観葉植物を配達してもらってから数日して相手宅を訪問する場合、すでに植物が枯れてしまっていたりしたら、お互い気まずいですよね。



季節感を意識してプレゼントするのもおすすめ

結婚祝いにお花(フラワーギフト)を贈るときの3つの注意点

お花は、生活空間に季節の彩を添えてくれるものです。これからの季節であれば、クリスマスやお正月など季節感を意識したアレンジにしてもらうもの喜ばれるでしょう。

お花だけだとちょっと物足らないかな、というときには、新郎新婦の好みに合わせたワインなどの品物といっしょにプレゼントするというのも良いアイデアですよ。少しお花があるだけで、結婚祝いのギフトがとても華やかになります。



結婚祝い、何を贈ろうか悩む人も多いと思いますが、お花はどんな方でも喜んでもらえる万能ギフトです。何にしようか迷ったら、この記事を参考にフラワーギフトをお店のスタッフに相談してみてくださいね。



スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • LINE
  • -お役立ち情報
    -,

    Copyright© 花かんざし , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.